カープの試合内容について感じたことを書いたり、カープに対する思いを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜカープを応援することができるのか?

全国のカープファンの皆さん、初めまして。はまぶーと申します。
カープファンの皆さんに問います。
なぜカープを応援することができるのか?
本当に失礼なことを聞いてるのは分かってます。
原因はたくさんあります。

①なぜ全く結果を残していない首脳陣を総入れ替えしない?

この時点で既に優勝する気がないのかなと思います。
他球団は本気。結果を残さなければ当然のごとく解雇。でも広島は違う。
壊れた信号機。高信二。何年カープにいる?選手時代に実績もない。育成の実績もない。でもなんで残っている?わけ分からない。そんなんで選手が言うこと聞くのか?説得力があるのか?
中日が大幅入れ替えをしているが、チャンスではないのか?そのまま広島のコーチになってもらったらどれだけ勇気が湧いてくるか?

②選手の自由契約の少なさ。
なぜ1番弱いチームが1番戦力外にした選手が少ないのか?広島東洋カープは仲良しクラブなんでしょうか?
オリックス長谷川、横浜喜田が自由契約になったが、この2者。広島にいれば自由契約にはなってないような気がするのは私だけか。

③選手補強プラン全くなし。
情けない。現戦力の底上げといってるみたいだが、ずっと底上げできていない。何年も何年も結果を残してない。
勝つ気が全くない。

④どんな有望な社員がいても上が悪ければ会社は潰れる。
今まで金本、新井を私は批判してきたが、彼らの真意を分かってなかったため、反省している。
高橋慶彦から始まる松田元総書記の失態。無能な鈴木氏。自分達だけの利益を考えてる情けない奴。
金本・新井は自分のお金のことよりもチームが強くなるようにお願いしたにも限らずそれを蹴った。
広島はお金がないから補強できない。でもその条件不利ながら、強い金満球団をやっつける。そういう美学が私にはあったが、大間違いだった。
自らの利益だけ第1優先とし勝つことを拒んでいるオーナー、本部長。正直ショックである。
上がこんなんならば優勝はやってくるわけがない。

⑤栗原の本音。
栗原は、新井が言えなかった本音を全てマスコミにはいてくれた。誠意がない、優勝できるチームづくりをお願いした、お金ではないなど。
これで少しはカープファンに松田元の失態を分かってくださったのではないだろうか?彼の勇気ある行動は本当に素晴らしいと思う。

⑥選手、努力してますか?
2軍の由宇球場に試合ではなく練習を見に行くのが私の趣味だが、どうも一部の選手に真剣さが見えない。
練習中に笑顔を見せる余裕がある選手がいすぎる。この球団は。
いつのまにぬるま湯につかった球団になったのか?それを許すコーチ陣は一体何?
中日の強さと広島の弱さの差はよく分かる。お金の差ではない。努力の差。
また、豊田と河内が若手の選手のジュースを買っていた。実績のない選手のそれぞれの欲しいジュースを2人は覚えており相談しながら買っていたが、本来立場が逆なのでは?

とにかく改革をしてほしい。ぬるま湯体制を治してほしい。松田元・鈴木本部長は消えてほしい。
そうなればカープは変わる。今のままではずっと変わらない。

最後に
ドラフトでカープで指名された選手を気の毒と思った俺はカープファン失格かもしれない。

最後まで見てくださって本当に感謝です。またどうか見てやってください。
皆様のおかげで7位キープ大変感謝です。どうか清き1クリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村
どうかこちらも宜しければお願いします^^
広島ブログ
広島ブログ


FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

いい加減にしろ!!野村謙二郎

いつもご訪問して頂き本当に大感謝です!!
全国のカープファンの皆様こんにちは。
WARNING!!今日は気分を悪くする可能性があるため、見ない方がいいかもです。もし見られても文句言わないで下さい。
今日の先発は今村VS涌井。さすがに厳しいとは思っていたが、試合前のスタメン発表を見てキレて涙がでそうになった。もう情けなくて。
全く学習能力がない。野村謙二郎。相変わらずの右左病。しかも昨日の井生の活躍はなんだったんだ。出塁率10割、ちゃんと右打席でヒットを打った選手を降ろして、走塁ミスをした2人をスタメン。その名も岩本と天谷。いい加減にしろ。そしてファンに説明しろ。なんでこんなスタメンにしたのかを。
そして更に怒りを倍増させるのが、涌井の今シーズンのデータ。右打者の方が圧倒的に打たれている。こういうデータを見ないのか?本当に情けなくなってくる。こんなんがプロ野球チームの監督ですか?

涌井投手 被打率 右打者.316 左打者.179

そして試合が開始されたが、早速2回裏に血管がきれそうになった。ノーアウト2・3塁の場面でバッターは左の岩本。犠牲フライすら打てない。そして石原もアウト。井生より打てる確率が高いと野村謙二郎が起用した左の天谷も三振。
少しでも期待した私が馬鹿だった。結果はどうれあれ井生が打てなかったならば納得した。なんでわざわざ負ける起用をするか?何度もいうが、情けなさすぎる。

さらには怒りを倍増させる。岩本を変えたと思ったら今度は嶋ですからね。ええ加減にせえよ。何を思ったら嶋なんですか?昨日の野村のコメントで「2軍で頑張っている選手を改めて使うことが大事だと思った」という言葉は嘘か?結果を残してない、伸び代もない、何のための起用ですか?愚かである。
それともヒット打ったから今後も使うんですか?ボテボテの内野ゴロですが。

せっかく昨日素晴らしい形で勝ったのに野村謙二郎がすべて壊した。それでも野村の教科書には左右という言葉が離れないのだろう。何も学習していない。
今村が今日の試合の敗因かもしれないが、それ以前の問題でしょう!!点差をつけられても最後まで大歓声を送っていたカープファン全員に謝ってほしい。 以上!!

最後まで見てくださって本当に感謝です。またどうか見てやってください。
皆様のおかげで7位キープ大変感謝です。どうか清き1クリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村
どうかこちらも宜しければお願いします^^
広島ブログ
広島ブログ


FC2 Blog Ranking

もう右左なんて関係ない

いつもご訪問して頂き本当に大感謝です!!
全国のカープファンの皆様こんにちは。
今日の試合、感動した。元気を与えてくれた。仕事の疲れがふっとぶような。いいものを見せてもらった。選手の気迫が伝わってきたんです。

福井投手。四球が多くて多くて。2回までに3失点。正直一番やってはいけないこと。しかしよくそこから立ち直り5回まで抑えた。そこがでかい。並みのルーキーだったら崩れるが、よく切り替えて踏ん張った。ストレートもいい球投げていた。今後も期待できる内容。

青木高。相変わらずランナーをにぎわすが、2塁けん制タッチアウトを成立させる。石原のサインだと思うが、もはや2塁けん制タッチアウトは広島の十八番になった。相手の隙をつくことはピンチを脱することプラス流れをこっちにもってくることができる。相手に大きなダメージを与えたナイスプレー。

上野の投球。ランナー1人を出すもコーナーをついた投球。ストライク先行。この投球が8回の逆転劇につながったのでは。

サファテ。もうあなたは神です。ストレートだけではなく変化球で空振りがとれる。もうこれは手がつけられない。8回が終わった時点でカープが勝っていたら勝利すると錯覚しそうだ。

そして一番勇気を与えてくれた選手。井生崇光。彼は左投手の時しかスタメンに使ってもらえない。なかなかチャンスが少ない中で、またしても結果を残してくれた。
初回は四球を選び、第二打席は右投手からチーム初ヒットとなるツーベース。そしてこのツーベースは本来シングルの当たりだったのだが、球が野手の正面で若干イレギュラーしたため、その隙をついたツーベースとなった。完全なシングルの当たりでもちゃんと見ていたから走れたわけで・・・どこかに5回併殺になった2塁ランナーは手本にしてほしい。
また一番感動したのが8回裏の打席。1アウトからセフティーバントを試みる。それはファールとなったが、打球の行方関係なく全力疾走でヘッドスライディング。がむしゃらで泥臭いプレー。なんとしてでも出塁するんだっていう気迫が伝わってきた。涙がでました。ファールになったけどそのプレーが逆転劇につながったんだと断言してもいいんじゃないかと思う。
そしてトレーシーがヒットを打ち、キムショーが盗塁をする。
栗原がピッチャーゴロで3塁ランナー天谷が挟まれるも、一生懸命粘ったからさらに2・3塁というチャンスができた。そして丸が逆転タイムリーにつながったのである。もし2・3塁でなかったら、前進守備でなかったからこのタイムリーは成立しなかった。それだけ隙のないプレーだった。打った丸ももちろん見事で前回のチャンスの打席で1球も振らず見逃し三振という失敗を最高の形で取り返した。素晴らしい若手である。

今日は同じ1勝でも特別な1勝だったのではないかと思う。こういった試合が続けられるのなら優勝も夢ではないかもしれない。

独り言・・・
①何度も井生だが、野村監督が井生に試合終了の整列のあと何度も笑顔でたたいていた。これでやっと明日から右左関係なくスタメンに起用するのではないか?逆に天谷を使ってたなら訳分からない。

②もういい加減に嶋はいいんじゃないか。2軍では山本・松山が結果を残している。丸は開幕スタメンでなかったし、井生は2軍だった。今ではこの2人がいなかったらぞっとする。そこをいい加減考えてほしい。

最後まで見てくださって本当に感謝です。またどうか見てやってください。
中々更新できてないのに本当に感謝です。どうか清き1クリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村
どうかこちらも宜しければお願いします^^
広島ブログ
広島ブログ


FC2 Blog Ranking

栗原のヒーローインタビュー?

いつもご訪問して頂き本当に大感謝です!!
全国のカープファンの皆様こんにちは。
いやあ、栗原がよく打ったですたい。真ん中とはいえものすごく力がありそうな球をとらえたホームラン。よくやりましたよ。でかいですよ。これで栗原も上昇気流にのることができるか・・・・

・・・・・ここから気分を悪くさせるかもしれないから見ないでね。

それよりマエケンはよくやった。それを一番に褒めていいのではないか。本当のヒーローインタビューはマエケンだ。本当によくやった。昨年のピッチングの再来かと思えるくらい素晴らしかった。絶対マエケンに勝ちをつけてやりたかった。が、つけることができなかった。

なんでマエケンに勝ちをつけることにこんなにこだわるか。それはそれまであまりにも情けない一部の野手陣に引っ張られても、1点しか点をとってもらわなくてもめげずに踏ん張っていたから。そして大野がマエケンに恐らく相談したことによる降板となったから。”もっと投げれる”それが充分伝わってきた。早くからレガースつけてたのに。しかし降板の選択をせざるはえなかった。そりゃそうだ。2アウトランナー2塁の場面で相談されたら断れるわけがない。

その選択肢が嶋というのも怒りを倍増させる。開幕で小林宏から2本ヒットを打ってから20打席近くまったく打ってない。その内容も悪い。調子が良かったころ全く使わず、今になって積極的に使ってるんだから話にならない。そして結果は空振り三振。期待値が低い選択に失敗し8回から中継ぎがいない投手事情という大問題と向き合っていかなければならないのである。ハイリスクローリターンではないか。上野がちゃんと抑えたからよかった。栗原がホームランを打ったからよかった。が、もし上野がいつもどおり打たれたならばこの選択は大変なことになっていた。そう考えたらぞっとする。

そして忘れてはいけないのが7回表の守備である。相手チームの野手はものすごくいいプレーを連発しながらこちらはそれと対照的なプレー。マエケンがテンポよく投げていながら東出は真正面のゴロをトンネルである。それが2アウト3塁という無駄なプレッシャーも与えた。さらには栗原。その2アウト3塁の場面で真正面のゴロをはじく始末。しかし、ここはなんとか間一髪のアウト。その結果はマエケンがちゃんと真正面の球に限らずカバーリングをしていたから成立したアウトであって、他の投手だったらセーフだったかもしれない。それだけでかいプレーだった。東出・栗原を助けたプレーだった。

さらには再三ノーアウトでランナーが出しながらチャンスで打ったのはトレーシーだけ。

勝ったからよかった。でもこれだけはゆずれない。本当にヒーローはマエケンだと思う。それなのに栗原のヒーローインタビューで「マエケンの足を引っ張っていたから」とまではいわないが、「マエケンが頑張っていたから」など「マエケン」という言葉が一つもなかったことが残念でならない。

最後まで見てくださって本当に感謝です。またどうか見てやってください。
中々更新できてないのに本当に感謝です。どうか清き1クリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村
どうかこちらも宜しければお願いします^^
広島ブログ
広島ブログ


FC2 Blog Ranking

勝ったけどどうもすっきりしない

いつもご訪問して頂き本当に大感謝です!!
全国のカープファンの皆様こんにちは。

大竹の復活登板。立ち上がりは何かごまかしているようなピッチングにみえたが、途中から変化球のコントロールが決まり、ストレートもキレがでてきて安心して見れた。球数を無理させることができないのが今のカープにとっては痛手だが、篠田の代わりとして充分やっていけるのではと思う内容だった。

岩本もいいところでホームランを打ち、最後の打席でも三振こそしたが粘りがでてきていい方向にいってるのではないか。去年の岩本の確変状態まで持ってきたらうれしくてならない。

石原も見事だった。粘って粘って粘った結果のご褒美がホームラン。完璧な当たりだった。厳しいところをファールでカットしていたから甘い球がきたわけで、決して偶然の産物ではないでしょう。石原も打てる捕手になったらどれだけ心強いか。楽しみである。

しかし、なんでだろう。どうもすっきりしない。劇的なホームランがあって、最後はサファテがビシッと抑えたにも限らずである。何とか今日は勝ったが、明日も期待できるのかといったらそうは思えないんです。
これから先は完全に自分の独断と偏見なので今日も見ないほうがいいかもしれません。

独り言・・・

①シュルツは今日も1失点。正直期待ができない。シュルツが去年のような球が投げられたら別だが、高さで勝負しているとしか思えない。ならばジオで試してもいいんじゃないか。

②7回裏に岸本がでてきた。恥ずかしながらこの瞬間私は試合が終わったと思った。しかし案の定先頭バッターに四球を出すも、3人で抑えた。
しかしである。もしバントを失敗した梶本が成功していたならば?いや、もしバントのサインじゃなくそのまま打たせたらどうだったか?ストライクが入っていただろうか?残念ながらバントをしてくれることにラッキーと思った自分がいた。

③永川が3試合結果を残しているが確か一人もランナーを背負ったケースがない。もしランナーを背負った場合のピッチングはどうなるか?同じ結果であれば大万歳だが、2軍での結果がどうもきになる。

④接戦の場面でなぜ走れるランナーがいるのに手堅くバントをするのかが解せない。リスクはあるかもしれないがそれ以上に打線が打つ確率のほうが低いとは思えないか?梵がヒットででました。盗塁をし、そこから送りバント、1アウト3塁を作ったほうが、多少危険でも犠牲フライで1点がとれる。それだけ打線が打つとは思えない。なによりせっかくの盗塁王がもったいない。

結局は中継ぎの不安要素、打撃の低迷のために生じる拙攻が今の自分の心をもやもやにさせているものか。考えすぎであればいいが、このようにホームランで勝つ試合はこのチームにそう何試合も期待できない。

最後まで見てくださって本当に感謝です。またどうか見てやってください。
中々更新できてないのに本当に感謝です。どうか清き1クリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村
どうかこちらも宜しければお願いします^^
広島ブログ
広島ブログ


FC2 Blog Ranking
プロフィール

はまぶー

Author:はまぶー
ご訪問有難う御座います。はまぶーと申します。
カープのことが好きで好きで勝ったときは興奮して眠れず、負けたときは悔しくて眠れないです。そんな私ですが、どうか相手にしてやってください^^

TOUCHING WORD(小)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
YouTube動画リスト!
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。